日蓮正宗問題研究:関連紹介

書籍紹介


■ 大石寺・大坊物語

書籍名実録小説『大石寺・大坊物語』
著者名青年僧侶改革同盟・渡辺雄範 著
出版社名エバラオフィス
出版年月2005年12月
ページ数・版型246P 19cm
ISBNコード4-434-07254-4
価格1,000円(税込)
内容

日蓮正宗腐敗の元凶はここにあった!10代の多感な年頃に暴力と陰湿なイジメによって「信徒蔑視」と「法主絶対服従」を徹底的に叩き込まれた白衣小僧たちが、やがて宗門の住職になっていく…。退座後の除歴に怯える日顕への追撃の書。「転落の法主」に継ぐ、第二弾。

=> 「大石寺・大坊物語」の詳細をAmazon.co.jpにて見る。